コムテッグとは

有限会社コムテッグ(COMTEG)は、映画監督・篠崎誠の作品を中心に、映画、テレビなどの映像作品の製作、配給、宣伝などを行っている会社です。社名の謂れは、篠崎が偏愛するサム・ペキンパー監督の映画『キラー・エリート』に登場する、世界中で暗躍する秘密組織の名前からとっています。最初にコムテッグという名前を使用したのが、篠崎の初の商業公開作品『おかえり』からです。その時点では、まだ会社登録はしておらず、“存在”していない謎の会社でしたが、その後、正式に登記し、現在に至ります。

近年の作品

あれから

あれから

東日本大震災直後の東京。
被災地で暮らす恋人と連絡がとれなくなった祥子。
不安な日々を過ごす彼女の前に、ある日…

詳しくはこちら

SHARING

SHARING-wide

東日本大震災の予知夢を調査している社会心理学者の瑛子。震災をテーマにした卒業公演の稽古をするうちに同じ夢をみるようになった薫。やがてふたりは…

詳しくはこちら

共想

共想-wide

東京近郊の町で育った幼馴染の珠子と善美。直接的に被災はしなかったものの3月11日をきっかけにふたりの間に微かな溝が生まれて…

詳しくはこちら

MENU